• ホーム
  • 取扱い商品
  • 購入までの流れ
  • アフターメンテナンス
  • 施工実績
  • 問い合わせ・見積り

内装備品

窓回り備品ブラインド・アコーディオンカーテン・ロールスクリーン・カーテンレール・カーテン等

内装備品の販売・取付工事、内装工事も行っております。
家具の御購入と内装工事を御利用でしたら、一社で打合せのほうがお客様も楽になります。
全てを一社で管理する事により工程ミスなども防げます。基本現場調査が必要になります。その際に丁寧に説明させて頂きます。
内装工事内容:軽鉄間仕切工事・床材貼付工事・壁材工事(クロス貼・塗装)・OAフロア工事・電気工事・電話工事・LAN配線工事等

ヨコ型ブラインド

ヨコ型ブラインドヨコ型ブラインド

タテ型ブラインド

タテ型ブラインドタテ型ブラインド

アコーディオンカーテン

アコーディオンカーテンアコーディオンカーテン

ロールスクリーン

ロールスクリーンロールスクリーン

メーカーリンク


Nichibei TOSO 東リ株式会社株式会社スミノエ SANGETSU タチカワブラインド

OAフロア

ITやネットワーク化が進み、オフィスではPCやOA機器への電源供給はもとより、LANや電話回線のケーブルなど、さまざまなケーブルがあふれています。
いかにフラストレーションなく、ケーブルをとりまわすか、今日のオフィス構築の基本の一つと言えるでしょう。

メリット

1.LANケーブルの断線の心配がない。 2.断熱効果で冬場の足元が暖かい。3.レイアウト変更時にも床下に収納できてすっきりする。

仕様

樹脂タイプ 樹脂タイプ
・施工が簡単で、時間がかかる改修工事などスピーディーに行えます。
・床の高さ調整が出来ない為、ガタツキがでる事があります。
樹脂タイプ >>画像をクリックすると拡大図がご覧になれます
スチールタイプ スチールタイプ
・配線の用途に応じて、約50〜200㎜の高さで調整が出来ます。
・支柱ごとに高さを調整し、フラットな床を作る事が出来ます。
スチールタイプ >>画像をクリックすると拡大図がご覧になれます

内装工事・備品納入までの流れ

現場:某国立大学 研究員居室
内容:遠方から研究チームが転入される事により、新規什器備品の御提案と内装工事の御仕事を承りました。
内装工事・備品納入までの流れ
STEP1 STEP2 STEP3 STEP4 STEP5
現状です。既存什器の撤去にとりかかります。 什器撤去後、天井塗装・壁面塗装。
床を既設の状態から貼付。什器搬入据付。
ポイント! 壁の塗り替え・床材を新設にする事により、部屋内が明るくなりました。チェアーの色がポイントとなり、部屋内が引き締まります。
現状です。スチールパーテーションが建っています。間仕切りに取付られてあるエアコンの撤去。
間仕切りに取付られてあるコンセント口の撤去・移設。その後、間仕切りの撤去になります。
解体時間は、約1時間。
新規什器の設置。窓側は南側になるので、採光を取り込む為に、出来るだけ窓を塞がないレイアウトを心掛けました。
ポイント! レイアウト変更などの時、採光を考えるのは重要です。多少狭い部屋でも圧迫感は解消出来ます。

トップへ